もう迷わない!電話占いで自分にピッタリの占い師を見つけるコツ

大好きだった彼が浮気をしていて別れたけれど、やっぱりまだ彼のことが好きなので、できれば復縁したい……。

そんな悩みを抱え、まずは誰かに相談してみようと、電話占いの利用を考えている女子大学生の皆さん。占い師が多すぎて誰に相談すべきかわからなくないですか?

「誰に相談するのがベストなの?」
「占い師はどうやって選べばいいの?」

気になりますよね。そこで当記事では、あなたにぴったりの占い師を探すコツをご紹介したいと思います。

様々な面を考慮!自分にぴったりの占い師の見つけ方

占い師を探す前にかならずやっていただきたいことがあります。それは占いにいったいどれくらいのお金をつぎ込めるか計算するということです。

みなさんは学生ですから、親の仕送りやアルバイトの給料で生活しているかと思います。その総収入から、家賃や食費や光熱費、スマホ代、税金の支払い、サークル活動の部費などを差し引くと、いくら残りますか?

仕送りとバイト代合わせて15万円くらいあったとしても、せいぜい5、6万円くらいしか残らないのではないでしょうか。

その残ったお金は、占いに全部つぎこめるものではありませんよね。友達と遊びに行ったり、飲み会に参加したり、新しい服を買ったり、友達の誕生日プレゼントを用意したりと、色々なことに使うはずです。

そうすると、占いに使えるお金は頑張って2万円といったところでしょう。月初めにはお金がいっぱい手元にありますから、どんどん使っても構わないといった気持ちになりますが、こうして計算してみると、占いなどの雑費にあてられるお金はわりと少ないことがわかります。

本来であれば2万円しか使えないところを、3万円、4万円と使ってしまえば、当然生活が苦しくなります。ですからまずは、月ごとに占いに使えるお金を算出し、それを上限としてください。

そしてその使用可能な金額、予算に合わせて占い師を選びます。電話占いの料金は、占い師ごとに違い、通話料込で200円以上が相場ですが、中には1分700円以上する非常に人気のある先生もいます。

2万円しか使えなければ、そのような人気のある先生には相談できません。いえ、できないことはないですが、相談可能時間が短くなります。

じっくりと話を聞いてもらいたいのであれば、予算に見合った先生を選ぶことです。

得意分野で選ぶ

自分が月にいったいいくら占いに使うことができるのか、それがわかったら、次にその占い師の得意分野を見ましょう。

電話占いの料金は、たとえば新人でまだ人気のない先生は230円、ちょっと人気が出てきた先生は330円、人気実績ともに十分な先生は430円、メディア露出なども多い有名な先生は530円以上といったように、段階的になっています。つまり同じ料金の先生が何人もいるということですね。

その中から、誰でもいいやと選ぶのではなく、自分の悩みに適した先生を見つけ出します。

あなたは今、彼の浮気のこと、そして復縁のことで悩んでいるわけですよね。であればやはり、恋愛、特に復縁に強い先生に相談するのがベストです。

またあなたのお悩みは、彼には自分以外の女がいるけれど一緒になりたい、という類のものですから、不倫関係に強い先生に相談するのも良いかもしれません。

各電話占いサイトには占い師のプロフィールが掲載されていて、そこに得意分野についても記されていますから、それを参考に相談相手を決めましょう。

先生の言い方で選ぶ

占い師にも色んな性格の人がいます。落ち着いておだやかな話し方をする先生もいれば、つっけんどんな接し方をする、でも助言は的を射ているといった先生もいるのです。

これは自分の好みで選ぶというよりも、自分の性格を見て選んだほうがいいのではないかと思います。

たとえば、すぐに人に頼ってしまうような自分に甘い人、その自覚のある人は、厳しめの先生に相談したほうが良い結果を得られると思います。

言われている最中や、相談の直後は気持ちが沈んでしまうかもしれませんが、先生の言うことは確かに正しいと、だんだんわかってくるはずです。

逆に、勝気なキャリアウーマンタイプの女性は、優しめの先生に相談したほうがいいと思います。

厳しめの先生に相談すると、口げんかになってしまう恐れもありますし、強気な女性というものは、同じく強い女性に対しては、自分の弱みを見せないからです。

つまり相談しているのに悩んでいないふりをしようとしてしまう。これでは何も解決できませんよね。

あなたと正反対の、物腰柔らかくて穏やかで、なんでもうんうんと聞いてくれる先生に相談すれば、まるで母親に話を聞いてもらっている気分になって、自分の心情を素直に話せるようになるでしょう。

各占い師の口調、話し方については、これもやはり各電話占いサイトのプロフィールページに記載されています。相談の前にご確認ください。

まとめ

以上、占い師の選び方をご紹介いたしました。料金と得意分野と口調、この3点に注目することで、自分にぴったりの占い師を見つけることができるでしょう。

ただし電話占いサイトによっては、鑑定料と通話料が「別」になっていることもあります。その料金が通話料込かどうか、必ず確認するようにしてください。

人気の電話占い 鑑定士厳選紹介